えぐぜの、なんか、えーと…あれです、あれ。

ゲームとか音楽とかについて気ままに更新。

【FF14】蛮神連戦

どうも、えぐぜです。

今回は、ストーリーの進行状況のご報告です。

いやー、ここにきて、ストーリーがかなりの盛り上がりというかなんというか…

とにかく続きが気になって仕方なくてかなりぶっ続けでやりました。

しかし、ストーリーに内容についてなんですが、ちょっと私の実力ではうまく説明できないと思いますので省略します。

かなり詳しく説明されている方がいらっしゃるので、そちらをご覧いただければと思います。

 

 

戦った蛮神

今回はほんと多く戦いました。

まずは「モグル・モグⅫ世」

f:id:exe_909:20200418153223j:plain

画像はすいません、倒した後です…。

BGMがキングダムハーツのハロウィンタウンみたいな感じでした。

強さはそれほどって感じでしたが、このあと強化版が開放されましたので、そっちがメインの強さになってくるのかな?

 

次に「リヴァイアサン

f:id:exe_909:20200418153423j:plainリヴァイアサンの大技「タイダルウェイブ」使用後、BGMがロック調になってすごい盛り上がりました。

ちなみに、タイダルウェイブを食らうとほぼ全滅しますので気をつけましょう。

あと攻撃する場所ですかね。

そこだけネットで調べて挑むといいかな。

 

次は「ラムウ

f:id:exe_909:20200418153645j:plain大技裁きの雷には気をつけましょう。

それ以外はすいません、あんまし覚えてないです…。←

 

最後「シヴァ」

f:id:exe_909:20200418154844j:plainダイアモンドダストという大技は動きを止めて、確実にダメージを与えてきますが、確実に対処すれば全滅するほど脅威ではないので、落ち着いて戦いましょう。

こちらも、BGMがかっこよく変化しますので、ぜひ聴いてください。

 

そして真シリーズの「イフリート」「ガルーダ」「タイタン」

f:id:exe_909:20200418155257j:plain

f:id:exe_909:20200418155306j:plain

f:id:exe_909:20200418155316j:plain

以前戦った蛮神たちの強化ver。

攻撃手段も多少変わってるのかな?

ただ基本的には一緒だと思うので、落ち着いてやれば倒せます。



以上7体撃破。疲れた…。

 

イシュガルドへ

結果から言いますと、ストーリーはここまでやってます。

f:id:exe_909:20200418160217j:plain

新生エオルゼア編は終わりですかね。

次からは蒼天のイシュガルド編へいきます。

 

で、ここまでのストーリーをほんっっっっっっとにざっくり説明しますと

ウルダハの王女「ナナモ」様が暗殺され、その疑いが我々暁の血盟全員にかけられました。

もちろんプレーヤーの私も。

その疑いを晴らす助力を得るために、イシュガルドへ行くって感じです。

 

ちなみに暁の血盟のメンバーは、自分とタタルさんとアルフィノのみ生き残りました。

ほかは消息不明。

というか、アルフィノは暁のメンバーなんでしたっけね。

アルフィノは「クリスタルブレイブ」という中立的な立場のグランドカンパニーを設立したので、暁のメンバーでないような気もしますが。

とりあえず、この3人でイシュガルドへ。

 

ってところで終わりにしてます。

ここまでの経緯で見どころのシーンはスクショしましたので、すこし説明させていただきます。

f:id:exe_909:20200418161550j:plain

このテレジ・アデレジという人物は、ウルダハの砂蠍衆(さかつしゅう)という組織の一人。

いわゆるおえらいさんの一人。

このテレジ・アデレジは、己の目的のために邪魔なナナモ王女を消しました。

その犯人を、暁の血盟のメンバーになすりつけますが、ラウバーンはそんなことをする奴らじゃないと、まずはテレジ・アデレジを疑います。

f:id:exe_909:20200418161558j:plain

そのときのアデレジの反応。腹が立つ。f:id:exe_909:20200418161608j:plain

もちろん、ラウバーン激おこ。
アデレジは、ラウバーンによって、殺害されます。

まさか神聖な場所で剣を抜き切られるとは、計算違いだったのでしょう。

f:id:exe_909:20200418163423j:plain

ちなみに、ホントかどうかはわかりませんが、イルベルドというクリスタルブレイブ隊員が、ラウバーンに俺が犯人だと言い放ちます。

挑発の為に言ったのか、それとも真実を伝えるためのか…。

このイルベルドは、ラウバーンの旧友だそうです。

 

f:id:exe_909:20200418162618j:plain

自分の設立した「クリスタルブレイブ」の隊員に剣を向けられるアルフィノ。

砂蠍衆の金で雇われた隊員が、部隊を裏切り、総帥アルフィノも暗殺の容疑者として捕らえられます。

f:id:exe_909:20200418163815j:plain

アルフィノは、無事逃げ切ることができましたが、暁の仲間達は消息不明に。

自部隊の隊員に裏切られ、何もできない無力さを知り、かなり意気消沈。

 

ここまでストーリーを進めていきましたが、アルフィノは正直目立った功績をあげてないんですよね。

若さが故の純粋さが、色々と問題を起こしているというかなんというか…。

今後どのように成長していくのか、楽しみです。

 

 

 

今回、大幅にストーリー内容をカットでお送りしましたこと、申し訳ありません。

今後も同じことがあるかもしれませんので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

しかし、ここのストーリーはホントに面白いです。

オンラインゲームのストーリーは、飛ばすことがほとんどな自分ですけれども、これは飛ばさずに見ていました。

ちょっとムービーが長いですけど、ぜひともプレイしてみてください!

今回はここまでです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

ではでは。